ゲストさん [ログイン]

平成23年 8月 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

化学物質による災害発生事例
分類一酸化炭素による中毒等
発生状況発電所にて、発電機の付帯設備であるドレン管の保温材の取り替え作業を行っていたところ、約20m離れた位置で誤って開放されたマンホールから漏洩した高炉ガス(一酸化炭素の含有率は約20%)により、中毒となった。
被災状況中毒3名
発生月平成23年 8月
業種建築業
発生原因等危険有害性の認識不足, 作業標準不徹底
原因物質一酸化炭素
引用厚生労働省

前後のページ
平成23年 8月

検索経路
発生年度(西暦)別 2011年
発生年度別 平成23年
要因分類別 一酸化炭素
要因詳細分類別 一酸化炭素による中毒等
発生日別 平成23年 8月
業種別 建築業
被災状況別 中毒
原因物質別 一酸化炭素
発生原因等別 作業標準不徹底
発生原因等別 危険有害性の認識不足
被災規模(new)別 中毒3名
No AN2013-re2017
公開日別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み いっさんかたんそ
作成者 openknow
作成日時 2013年4月26日 17:01:43
最終更新者 openknow
最終更新日時 2021年3月1日 00:57:12
スキーマ (なし)