ゲストさん [ログイン]
労働新聞 虚偽の求人条件提示企業に罰則を――厚労省・雇用仲介事業規制強化案

虚偽の求人条件提示企業に罰則を――厚労省・雇用仲介事業規制強化案 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

虚偽の求人条件提示企業に罰則を――厚労省・雇用仲介事業規制強化案

虚偽の求人条件を提示した企業に罰則適用――厚生労働省は、求人情報サイト、求人情報誌、新聞・雑誌の求人広告などに関する規制強化案を明らかにした。近年、求人票と実際の労働条件が異なり労使トラブルになるケースが増加している。事前に提示した賃金や労働時間に関する労働条件が事実と相違する場合、相違内容を明示しなければならないこととし、虚偽表示であれば罰則の対象とする。
労働新聞 / 労働新聞社
【2016年12月12日】
http://www.rodo.co.jp/periodical/news/

前後のページ
虚偽の求人条件提示企業に罰則を――厚労省・雇用仲介事業規制強化案

検索経路
日付別 (月) 2016年12月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み きょぎのきゅうじんじょうけんていじきぎょ...
作成者 openknow
作成日時 2016年12月22日 17:00:56
最終更新者 openknow
最終更新日時 2016年12月22日 17:00:56
スキーマ (なし)