ゲストさん [ログイン]

平成25年2月 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

化学物質による災害発生事例
分類一酸化炭素による中毒等
発生状況社会福祉施設の新築工事において、ディーゼルエンジン式コンプレッサーを使用し、1階エントランスにて壁面の吹付け塗装作業を行っていたところ、作業者2名が気分が悪くなり救急車で病院に搬送され、2名とも一酸化炭素中毒と診断された。
被災状況中毒2名
発生月平成25年2月
業種建築業
発生原因等換気不十分
原因物質一酸化炭素
引用厚生労働省

前後のページ
平成25年2月

検索経路
発生年度(西暦)別 2013年
発生年度別 平成25年
要因分類別 一酸化炭素
要因詳細分類別 一酸化炭素による中毒等
発生日別 平成25年2月
業種別 建築業
被災状況別 中毒2名
原因物質別 一酸化炭素
発生原因等別 換気不十分
被災規模(new)別 中毒2名
No AN201307310
公開日別 2017年1月25日
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み いっさんかたんそ
作成者 openknow
作成日時 2017年1月25日 17:50:43
最終更新者 openknow
最終更新日時 2021年3月1日 00:57:10
スキーマ (なし)