ゲストさん [ログイン]

平成25年11月 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

化学物質による災害発生事例
分類一酸化炭素による中毒等
発生状況被災者は入所者の入浴介助を終えたため、バスタオルを取りに浴室に隣接する着脱室に移動したところ、着脱室で使用していた石油ストーブからすすが出ていたため、石油ストーブを消火した後、着脱室と浴室にある窓を開け換気したが、頭痛を訴え、一酸化炭素中毒となった。
被災状況中毒1名
発生月平成25年11月
業種医療保健業
発生原因等作業標準不徹底, 換気不十分, 危険有害性の認識不足, 安全衛生教育不十分
原因物質一酸化炭素
引用厚生労働省

前後のページ
平成25年11月

検索経路
発生年度(西暦)別 2013年
発生年度別 平成25年
要因分類別 一酸化炭素
要因詳細分類別 一酸化炭素による中毒等
発生日別 平成25年11月
業種別 医療保健業
被災状況別 中毒1名
原因物質別 一酸化炭素
発生原因等別 作業標準不徹底
発生原因等別 危険有害性の認識不足
発生原因等別 安全衛生教育不十分
発生原因等別 換気不十分
被災規模(new)別 中毒1名
No AN201307329
公開日別 2017年1月25日
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み いっさんかたんそ
作成者 openknow
作成日時 2017年1月25日 17:50:44
最終更新者 openknow
最終更新日時 2021年3月1日 00:57:10
スキーマ (なし)