ゲストさん [ログイン]

平成27年2月 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

化学物質による災害発生事例
分類一酸化炭素による中毒等
発生状況被災者は、無人駅のプラットホームで午前5時より単独で除雪作業を行っていた。午前7時ごろ、プラットホームに隣接する小屋内において、出入口のシャッターを閉めたまま、除雪機(排気量337㎤)を暖気運転していたところ、小屋内に充満した一酸化炭素により、中毒を発症した。
被災状況死亡1名
発生時期平成27年2月
業種鉄道、軌道または索道による旅客または貨物の運送事業
発生原因等換気が不十分な場所での内燃機関の使用, 作業標準不徹底, 安全衛生教育不十分
原因物質一酸化炭素
引用厚生労働省

前後のページ
平成27年2月

検索経路
発生年度別 平成27年
要因分類別 一酸化炭素
要因詳細分類別 一酸化炭素による中毒等
発生日別 平成27年2月
業種別 鉄道、軌道または索道による旅客または貨物...
被災状況別 死亡1名
原因物質別 一酸化炭素
発生原因等別 作業標準不徹底
発生原因等別 安全衛生教育不十分
発生原因等別 換気が不十分な場所での内燃機関の使用
被災規模(new)別 死亡1名
No AN2017120614
公開日別 2017年12月6日
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み いっさんかたんそ
作成者 openknow
作成日時 2017年12月6日 12:06:22
最終更新者 openknow
最終更新日時 2019年1月18日 03:50:57
スキーマ (なし)