ゲストさん [ログイン]

平成27年12月 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

化学物質による災害発生事例
分類一酸化炭素による中毒等
発生状況稼働を停止していたキュポラの立ち上げ作業中、付属設備(熱風発生装置)により外気をキュポラ内に送風し、コークスを燃焼させていた。被災者は、キュポラの出さい口にコークスが詰まらないよう鉄の棒で除去していたところ、詰まった感じがしたため、出さい口に顔を近づけて作業を行ったところ、出さい口からの風を顔に受けて、気分が悪くなり、吐き気、頭痛の症状を発症した。救急搬送され、一酸化炭素中毒と診断された。
被災状況中毒1名
発生時期平成27年12月
業種輸送用機械器具製造業
発生原因等換気不十分, 呼吸用保護具未着用, 危険有害性の認識不足, 安全衛生教育不十分
原因物質一酸化炭素
引用厚生労働省

前後のページ
平成27年12月

検索経路
要因分類別 一酸化炭素
要因詳細分類別 一酸化炭素による中毒等
発生日別 平成27年12月
業種別 輸送用機械器具製造業
被災状況別 中毒1名
原因物質別 一酸化炭素
発生原因等別 危険有害性の認識不足
発生原因等別 呼吸用保護具未着用
発生原因等別 安全衛生教育不十分
発生原因等別 換気不十分
被災規模(new)別 中毒1名
No AN2017120631
掲載日別 2017年12月6日
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み いっさんかたんそ
作成者 openknow
作成日時 2017年12月6日 12:18:52
最終更新者 openknow
最終更新日時 2017年12月6日 12:18:52
スキーマ (なし)