ゲストさん [ログイン]
労働新聞(~2018年) 建設業の監督指導を強化――東京労働局・平成30年度方針

建設業の監督指導を強化――東京労働局・平成30年度方針 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

建設業の監督指導を強化――東京労働局・平成30年度方針

東京労働局(前田芳延局長)は今年度、建設業における長時間労働の抑制と労働災害防止に向けた監督指導を強化する。このほどまとめた行政運営方針に盛り込んだ。オリンピック・パラリンビック関連工事の増加によって長時間労働が懸念されるため、建設現場における労働時間遵守に関する臨検監督を重点的に実施。死亡災害の約半数を占める墜落・転落災害の防止や、外国人技能実習生の労働条件確保に向けた指導も強化するとした。
労働新聞 / 労働新聞社
【2018年5月7日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
建設業の監督指導を強化――東京労働局・平成30年度方針

検索経路
日付別 (月) 2018年5月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み けんせつぎょうのかんとくしどうをきょうか...
作成者 openknow
作成日時 2018年5月13日 02:50:35
最終更新者 openknow
最終更新日時 2018年5月13日 02:50:35
スキーマ (なし)