ゲストさん [ログイン]
労働新聞(~2018年) 「心理的安全性」重視し意思疎通を活性化――愛知経協・働き方改革報告書

「心理的安全性」重視し意思疎通を活性化――愛知経協・働き方改革報告書 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

「心理的安全性」重視し意思疎通を活性化――愛知経協・働き方改革報告書 

愛知県経営者協会(加藤宣明会長)は、「働き方改革時代のマネージャーのあり方」と題する報告書をまとめた。限られた時間で効率よく働くという働き方改革を成功させるため、マネージャーは、会社の方針を理解し部下に伝え、業務改善について会社に上申する必要があるとした。会社側としては、研修で期待する役割を伝達したり、安心して発言や対話のできる「心理的安全性」の高い職場を醸成するべきと訴えた。
労働新聞 / 労働新聞社
【2018年7月2日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
「心理的安全性」重視し意思疎通を活性化――愛知経協・働き方改革報告書

検索経路
日付別 (月) 2018年7月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み しんりてきあんぜんせいじゅうししいしそつ...
作成者 openknow
作成日時 2018年7月6日 10:24:13
最終更新者 openknow
最終更新日時 2018年7月6日 10:24:13
スキーマ (なし)