ゲストさん [ログイン]
労働新聞 保育所の「落選狙い」に対処――厚労省・内定辞退理由を審査へ

保育所の「落選狙い」に対処――厚労省・内定辞退理由を審査へ [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

保育所の「落選狙い」に対処――厚労省・内定辞退理由を審査へ

厚生労働省は育児休業の延長を目的に、落選を狙って保育所に入所申込みをする問題への対応案を示した。第一希望の保育所の内定を辞退し、二次調整に申し込み落選した場合、保留決定通知書にその旨を記載する。企業とハローワークはその旨の記載があるとき、内定辞退にやむを得ない理由があったかどうかを確認審査し、育児休業・給付の延長可否を決定するとした。対応案は12月中に閣議決定され、来年度以降の運用方法になる見込みだ。
労働新聞 / 労働新聞社
【2018年12月10日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
保育所の「落選狙い」に対処――厚労省・内定辞退理由を審査へ

検索経路
日付別 (月) 2018年12月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み ほいくしょのらくせんねらいにたいしょあつ...
作成者 openknow
作成日時 2018年12月25日 10:44:38
最終更新者 openknow
最終更新日時 2018年12月25日 10:44:38
スキーマ (なし)