ゲストさん [ログイン]
労働新聞 IT産業の高齢者雇用ガイドラインを作成――情報サービス産業協会

IT産業の高齢者雇用ガイドラインを作成――情報サービス産業協会 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

IT産業の高齢者雇用ガイドラインを作成――情報サービス産業協会

一般社団法人情報サービス産業協会(横塚裕志会長)は、長期的に活躍できるIT人材の育成方法を示した「高齢者雇用推進ガイドライン」を作成した。実際に活躍している人材の行動特性を30歳代以降の世代別に明らかにするとともに、その行動特性を身に付けさせるための方法を提示している。50歳代以上で活躍している人材は、「探求心」や様ざまな立場の人と折衝・調整を行う「対人折衝力」などが高いと指摘。育成に向け、日ごろから多数の関係者とかかわる仕事を経験させることなどが重要とした。
労働新聞 / 労働新聞社
【2018年12月17日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
IT産業の高齢者雇用ガイドラインを作成――情報サービス産業協会

検索経路
日付別 (月) 2018年12月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み ITさんぎょうのこうれいしゃこようがいど...
作成者 openknow
作成日時 2018年12月25日 10:46:27
最終更新者 openknow
最終更新日時 2018年12月25日 10:46:27
スキーマ (なし)