ゲストさん [ログイン]
労働新聞 ソフトバンクは「休業支援金」――年末年始の休業拡大

ソフトバンクは「休業支援金」――年末年始の休業拡大 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

ソフトバンクは「休業支援金」――年末年始の休業拡大

人手不足が深刻な販売業などにおいて、年末年始に休業日を設けて従業員満足度アップをめざす取組みが拡大している。携帯電話大手3社では、ソフトバンクが販売代理店に対して12月31日~1月3日の休業を推奨し、休みやすくする目的の「支援金」を用意した。NTTドコモは年末年始4日間を休業日に設定。スーパーマーケットチェーンでは、マルエツが全店舗で、成城石井が74%の店舗で元日休業に取り組む。
労働新聞 / 労働新聞社
【2018年12月17日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
ソフトバンクは「休業支援金」――年末年始の休業拡大

検索経路
日付別 (月) 2018年12月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み そふとばんくはきゅうぎょうしえんきんねん...
作成者 openknow
作成日時 2018年12月25日 10:46:53
最終更新者 openknow
最終更新日時 2018年12月25日 10:46:53
スキーマ (なし)