ゲストさん [ログイン]

平成28年7月 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

化学物質による災害発生事例
分類特定化学物質による中毒等
発生状況作業者が、病院敷地内の雑排水処理装置の滅菌剤貯留槽に次亜塩素酸ナトリウムを補充しようとしたところ、誤って、隣接している凝集剤貯留槽に入れるポリ塩化アルミニウムを入れたため、塩素ガスが発生した。一緒に処理に当たっていた被災者が塩素ガスを吸って心肺停止状態となり、その後蘇生した。
被災状況中毒1名
発生時期平成28年7月
業種ビルの総合的な管理等の事業
発生原因等作業標準不徹底, 設備の管理不足, 安全衛生教育不十分, 危険有害性の認識不足
原因物質塩素ガス
引用厚生労働省

前後のページ
平成28年7月

検索経路
発生年度別 平成28年
要因分類別 特定化学物質
要因詳細分類別 特定化学物質による中毒等
発生日別 平成28年7月
業種別 ビルの総合的な管理等の事業
被災状況別 中毒1名
原因物質別 塩素ガス
発生原因等別 作業標準不徹底
発生原因等別 危険有害性の認識不足
発生原因等別 安全衛生教育不十分
発生原因等別 設備の管理不足
被災規模(new)別 中毒1名
No AN20190117-41
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み とくていかがくぶっしつ
作成者 openknow
作成日時 2019年1月18日 03:32:02
最終更新者 openknow
最終更新日時 2019年1月18日 03:52:28
スキーマ (なし)