ゲストさん [ログイン]

平成28年7月 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

化学物質による災害発生事例
分類その他の化学物質による中毒等
発生状況アニリンを含む廃液をろ過する装置の攪拌機が停止したため、マンホールを開けてろ過器底部を確認したところ、廃液残渣が底部に固着しこれが抵抗となって攪拌機が停止していた。そのため、作業者がステンレス製の平板を用いて当該残渣を掻き出し、スコップでバケツに移して廃棄していたところ、体調不良を訴えた。一緒にいた作業指揮者が熱中症の疑いと判断し、塩飴とスポーツドリンクを飲むよう指示し、安静にさせた後、復調の兆しがあったため作業再開させたところ、体調が急変し、病院に救急搬送された。搬送された病院では診断できず大学病院に転送、診察の結果、急性アニリン中毒と診断された。
被災状況中毒1名
発生時期平成28年7月
業種化学工業(4701)
発生原因等危険有害性の認識不足, 適切な保護具未装着, 作業標準未作成, 安全衛生教育不十分
原因物質アニリン
引用厚生労働省

前後のページ
平成28年7月

検索経路
発生年度別 平成28年
要因分類別 その他の化学物質
要因詳細分類別 その他の化学物質による中毒等
発生日別 平成28年7月
業種別 化学工業(4701)
被災状況別 中毒(休業)1名
原因物質別 アニリン
発生原因等別 作業標準未作成
発生原因等別 危険有害性の認識不足
発生原因等別 安全衛生教育不十分
発生原因等別 適切な保護具未装着
被災規模(new)別 中毒1名
No AN20190117-41
公開日別 2019年1月17日
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み そのたのかがくぶっしつ
作成者 openknow
作成日時 2019年1月18日 03:32:02
最終更新者 openknow
最終更新日時 2019年1月18日 03:52:29
スキーマ (なし)