ゲストさん [ログイン]

平成29年6月 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

化学物質による災害発生事例
分類特定化学物質による中毒等
発生状況被災者は一人で、建造中の船の機関室下タンク(約4 m3)内に手直し塗装の確認のため立ち入った際、タンク内に手直し塗装不十分の箇所があると判断して、スプレー缶(ジメチルエーテル・トルエン・エチルベンゼン等含有)を用いて不十分箇所の吹きつけ塗装を行い、数分後に意識を失った。翌日、被災者の上司がタンク内で両肘を抱えて座り、意識喪失している被災者を発見し、救急搬送をされ、シンナー中毒と診断された。長時間、同一姿勢で狭あいな場所にいたため、右下腿切断に至った。
被災状況中毒及び下腿切断1名
発生時期平成29年6月
業種船舶製造又は修理業(5901)
発生原因等換気不十分, 換気装置未設置, 適切な呼吸用保護具未着用"
原因物質エチルベンゼン
引用厚生労働省

前後のページ
平成29年6月

検索経路
発生年度別 平成29年
要因分類別 特定化学物質
要因詳細分類別 特定化学物質による中毒等
発生日別 平成29年6月
業種別 船舶製造又は修理業(5901)
被災状況別 中毒及び下腿切断1名
原因物質別 エチルベンゼン
発生原因等別 換気不十分
発生原因等別 換気装置未設置
発生原因等別 適切な呼吸用保護具未着用"
被災規模(new)別 中毒及び下腿切断1名
No AN20190117-41
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み とくていかがくぶっしつ
作成者 openknow
作成日時 2019年1月18日 03:32:02
最終更新者 openknow
最終更新日時 2019年1月18日 03:52:29
スキーマ (なし)