ゲストさん [ログイン]
労働新聞 高卒30歳の所定内27万円――JAM19春闘方針

高卒30歳の所定内27万円――JAM19春闘方針 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

高卒30歳の所定内27万円――JAM19春闘方針

中小が大半を占める機会金属系サプライヤー企業の労働組合でつくるJAM(安河内賢弘会長)は、1月16日に東京で開いた第34回中央委員会で19春闘方針を決めた。6年連続のベア要求の方針で高卒直入者(30歳)の所定内賃金27万円など個別賃金方式の要求を加盟組合に促している。平均方式の場合は1万500円。業績好調な大手で一時金が増えても羨ましいだけで、影響が限られるとした安河内会長は、「我々はあくまで月例賃金重視」と強調。社会全体の消費意欲喚起へ先頭に立つ構えをみせている。
労働新聞 / 労働新聞社
【2019年1月28日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
高卒30歳の所定内27万円――JAM19春闘方針

検索経路
日付別 (月) 2019年1月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み こうそつ30としのしょていない27まんえ...
作成者 openknow
作成日時 2019年2月5日 11:03:22
最終更新者 openknow
最終更新日時 2019年2月5日 11:03:22
スキーマ (なし)