ゲストさん [ログイン]
労働新聞 カスハラも「指針」の対象に――パワハラ防止法が成立

カスハラも「指針」の対象に――パワハラ防止法が成立 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

カスハラも「指針」の対象に――パワハラ防止法が成立

事業主に職場のパワーハラスメント防止対策を義務化した女性活躍推進法等改正案が、通常国会で原案通り成立した。併せて、パワハラ紛争を都道府県労働局長による解決援助と紛争調整委員会による調停対象とする。事業主が講ずべき措置の「指針」では、カスタマーハラスメントおよび就活生に対するセクハラまでをカバーする防止対策を示す考え。女性の活躍推進に関する「一般事業主行動計画」に関しては、作成義務対象を現行の常用労働者301人以上から101人以上の事業主に拡大した。施行は来年4月の見込み
労働新聞 / 労働新聞社
【2019年6月17日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
カスハラも「指針」の対象に――パワハラ防止法が成立

検索経路
日付別 (月) 2019年6月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み かすはらもししんのたいしょうにぱわはらぼ...
作成者 openknow
作成日時 2019年6月17日 00:46:33
最終更新者 openknow
最終更新日時 2019年6月17日 00:46:33
スキーマ (なし)