ゲストさん [ログイン]
労働新聞 労働投入量削減が必要に――愛知経協・報告書

労働投入量削減が必要に――愛知経協・報告書 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

労働投入量削減が必要に――愛知経協・報告書

愛知県経営者協会(加藤宣明会長)はこのほど、間接部門のホワイトカラーの生産性向上に関する報告書を公表した。残業削減や長時間労働是正などの「労働投入量の削減」と、それによって捻出した時間・コストをより付加価値の高い仕事にシフトすることが重要としている。労働力人口の減少が続き、生産性向上は経営の大きな課題となっている。同報告書はホワイトカラーの中でもとくに成果が定量的に把握しづらい間接部門にスポットを当て、解決策を提言した。
労働新聞 / 労働新聞社
【2019年7月1日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
労働投入量削減が必要に――愛知経協・報告書

検索経路
日付別 (月) 2019年7月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み ろうどうとうにゅうりょうさくげんがひつよ...
作成者 openknow
作成日時 2019年7月6日 23:29:10
最終更新者 openknow
最終更新日時 2019年7月6日 23:29:10
スキーマ (なし)