ゲストさん [ログイン]
労働新聞 元請の使用者性認める・労災法に基づき判断・2次下請組合員が被災――神奈川労委

元請の使用者性認める・労災法に基づき判断・2次下請組合員が被災――神奈川労委 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

元請の使用者性認める・労災法に基づき判断・2次下請組合員が被災――神奈川労委

神奈川県労働委員会(盛誠吾会長)は、2次下請会社の組合員らが求める、建設工事中の労災を議題とする団体交渉に応じなかった元請の㈱IHIインフラシステム(大阪府堺市)などを、団体交渉拒否による不当労働行為と認定した。元請は、2次下請の労災であっても労災保険法の手続きを議題とする団体交渉において、労働組合法第7条の使用者に当たると判断した。同委員会は、同社らに対して陳謝文の手交を命じた。
労働新聞 / 労働新聞社
【2020年1月13日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
元請の使用者性認める・労災法に基づき判断・2次下請組合員が被災――神奈川労委

検索経路
日付別 (月) 2020年1月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み もとのしようしゃせいみとめるろうさいほう...
作成者 openknow
作成日時 2020年1月13日 00:38:13
最終更新者 openknow
最終更新日時 2020年1月13日 00:38:13
スキーマ (なし)