ゲストさん [ログイン]
労働新聞 複数事業労働者 全業務の負荷を総合評価――厚労省

複数事業労働者 全業務の負荷を総合評価――厚労省 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

複数事業労働者 全業務の負荷を総合評価――厚労省

 厚生労働省は、「複数事業労働者」の疾病に対する労災保険給付についての運用基準を、都道府県労働局長に通達した。現時点においては、脳・心臓疾患と精神障害を要因とする疾病が対象で、一つの事業における業務上の負荷のみでは業務と疾病の間に因果関係が認められない場合に、複数事業労働者を使用する全事業の業務上の負荷を総合的に評価して労災認定する。保険給付に当たっては、複数事業労働者を使用する事業ごとに算定した給付基礎日額に相当する額を合算するとした。
労働新聞 / 労働新聞社
【2020年9月28日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
複数事業労働者 全業務の負荷を総合評価――厚労省

検索経路
日付別 (月) 2020年9月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み ふくすうじぎょうろうどうしゃぜんぎょうむ...
作成者 openknow
作成日時 2020年9月26日 11:41:01
最終更新者 openknow
最終更新日時 2020年9月26日 11:41:01
スキーマ (なし)