ゲストさん [ログイン]
労働新聞 協力会社の次世代人材を育成――鹿島建設

協力会社の次世代人材を育成――鹿島建設 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

協力会社の次世代人材を育成――鹿島建設

 鹿島建設㈱(東京都港区、押味至一代表取締役社長)は、協力会社の技術者、経営幹部候補の育成を目的とし、来年4月に「鹿島パートナーカレッジ」を設立する。取引関係の深い会社から数十人の若手を募り、数年かけて直接キャリアアップを支援していく。技術者・技能者を対象とするコースでは、1~3年間にわたって研修を実施し、施工の中核を担う人材を養成。幹部候補向けコースでは2年間の出向契約を結び、本支店や現場での実務を通じて施工管理やICT施工について学んでもらう。
労働新聞 / 労働新聞社
【2020年11月9日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
協力会社の次世代人材を育成――鹿島建設

検索経路
日付別 (月) 2020年11月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み きょうりょくかいしゃのじせだいじんざいを...
作成者 openknow
作成日時 2020年11月7日 23:13:17
最終更新者 openknow
最終更新日時 2020年11月7日 23:13:17
スキーマ (なし)