ゲストさん [ログイン]
労働新聞 トラック運転者 休息期間の下限は9時間――労政審・作業部会報告

トラック運転者 休息期間の下限は9時間――労政審・作業部会報告 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

トラック運転者 休息期間の下限は9時間――労政審・作業部会報告

 労働政策審議会の作業部会は、トラック運転者の労働時間等改善基準告示の見直しに関する報告を取りまとめた。現行基準で継続8時間以上としている1日の休息期間について、継続11時間以上を基本としつつ、9時間を下限に設定するのが適当とした。ただし、泊まりを伴う長距離運行に例外措置を設ける。運行途中の休息の下限を8時間とし、運行後に継続12時間以上の確保を求める。1カ月の拘束時間は「原則284時間まで、最大310時間まで」に見直す。現行よりも順に9時間、10時間の短縮となる。
労働新聞 / 労働新聞社
【2022年9月19日】
https://www.rodo.co.jp/news/

前後のページ
トラック運転者 休息期間の下限は9時間――労政審・作業部会報告

検索経路
日付別 (月) 2022年9月
区分別 新聞
区分(詳細)別 データなし
キーワード別 データなし
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み とらっくうんてんしゃきゅうそくきかんのか...
作成者 openknow
作成日時 2022年9月17日 20:05:58
最終更新者 openknow
最終更新日時 2022年9月17日 20:05:58
スキーマ (なし)