ゲストさん [ログイン]
安全門 カテゴリ 分野別・団体別 女川1号機過去に発見されていた原子炉再循環系配管のひび割れ

女川1号機過去に発見されていた原子炉再循環系配管のひび割れ [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

【説明】

当該ひび割れについての詳細な調査から推定した結果、ごく表層部では金属の結晶粒の内部を貫通する割れが発生し、それ以降は金属の結晶粒の粒界に沿って割れが発生しており、応力腐食割れに特徴的な割れであることがわかった。また、配管内面の開先面合わせのために切削された開先内旋加工面において、ごく表面のみに硬化層が形成されていることが認められた。さらに、溶接により主として軸方向に引張応力が発生するため、ひび割れは溶接線に沿った方向に発生し、表面から板厚方向に徐々に傾きながら溶接金属へ進展するものと評価された。なお、再循環系配管内も運転中は溶存酸素濃度の点で腐食環境にあった。なお、発電所外及び発電所内における放射性物質の影響はなかった。

【キーワード】

女川1号機, 原子炉, 再循環系配管, ひび割れ

【発行者】

独立行政法人 原子力安全基盤機構

URL


検索経路
所属カテゴリ別 分野別 > 電気ガス
所属カテゴリ別 団体別 > 公的機関
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み おんながわ1ごうきかこにはっけんされてい...
作成者 openknow3
作成日時 2006年2月16日 21:34:07
最終更新者 openknow3
最終更新日時 2006年2月16日 21:38:20
スキーマ (なし)