ゲストさん [ログイン]
安全門 本サイトについて 運用システムについて

運用システムについて [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

運用システム「VIZWIK」について

 本ポータルサイト「安全門」は、知識システム「VIZWIK」により運営されています。

知識システム「VIZWIK」 (Vizualization Warehouse for Information and Knowledge)
 VIZWIK(ビズウィック)は、ウェブ上での知識の管理、共有、可視化が可能な汎用の知識システムです。どの分野にでも利用できます。

「VIZWIK」特長
  • 検索結果は、一覧表示はもちろん可視化が可能
  • 検索結果の一覧表示は、見出し設定により自由に変更可能
  • データ管理においては、データベースの専門知識がなくても簡単にカスタマイズが可能
  • 様々なニーズに対応し多目的化の支援が可能なスキーマ機能
  • システム内部のサーブシステム構築により高機能化が可能なスキン機能
  • 管理者とユーザ別に権限を差別化して管理機能を強化するグループ管理機能
  • 知識情報の共有が可能なプラットフォーム機能、コミュニティ機能
  • サイト内の自動ハイパーリンク機能
  ハイパーリンクは、ファイル単位、単語単位など指定可能
  • ウェブ上で編集機能、UNDO機能、更新履歴管理機能
  • シソーラス管理機能
  • 開発期間の短縮と開発費用の削減を実現
  • 多数の利用実績

「VIZWIK」活用
ニーズに合わせたカスタマイズが可能
  • ポータルサイトの構築が簡単
  • システムの改良・拡張が可能
  • データベースの管理が簡単
  • 知識プラットフォームとコミュニティ運営が簡単
  • 組織管理や人事管理へ適用が簡単

「VIZWIK」提供
  • アカデミックバージョン
  • 企業バージョン
  • 個人バージョン

「VIZWIK」に関するお問い合わせ
お問合せフォームをご利用ください。

アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み うんようしすてむについて
作成者 openknow
作成日時 2006年3月31日 13:22:10
最終更新者 openknow
最終更新日時 2017年3月25日 18:43:06
スキーマ (なし)