ゲストさん [ログイン]
安全門 カテゴリ 分野別・団体別 奈良県 山口県の高病原性鳥インフルエンザの発生に伴う奈良県の対応

奈良県 山口県の高病原性鳥インフルエンザの発生に伴う奈良県の対応 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

【説明】

山口県の高病原性鳥インフルエンザの発生に伴う奈良県の対応
●平成16年1月12日の山口県での発生に伴い、奈良県家畜保健衛生所の職員が13日から14日にかけて県内93ヶ所の養鶏場への立入検査を実施(うち廃業4戸)。14日には、県内の全養鶏場への立入検査が終了し、その結果、鳥インフルエンザに感染した疑いがある鶏は、確認されなかった。
今後は、養鶏農家に対して何か異常を示す鶏があれば家畜保健衛生所へ連絡するように、周知徹底している。
●県では平成15年12月25日に県内養鶏農家に対して、家畜保健衛生所の機関誌「家保だより」を通じて、韓国の発生状況、野鳥の侵入防止、異常鶏の発生時の連絡等を広報している。
●わが国においてはヒトへの感染は報告されていないが、県内の医療機関に県医師会を通じ、情報提供を行うとともに、保健所を中心にヒトへの感染監視を強めている。

【キーワード】

奈良県, 高病原性鳥インフルエンザ, 奈良県の対応

【発行者】

奈良県

URL


検索経路
所属カテゴリ別 問題テーマ別 > 鳥インフルエンザ
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み ならけん やまぐちけんのこうびょうげんせ...
作成者 openknow4
作成日時 2006年4月5日 20:40:04
最終更新者 openknow4
最終更新日時 2006年4月5日 20:55:33
スキーマ (なし)