ゲストさん [ログイン]
安全門 カテゴリ 分野別・団体別 国立別府重度障害者センター

国立別府重度障害者センター [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

【説明】

当センターは、厚生労働省が設置する身体障害者更生施設で、重度の肢体不自由者に対し、医学的管理のもと、機能回復訓練(理学療法・作業療法・スポーツ訓練)や職能訓練及び相談援助等を通し、自立に必要なリハビリテーションを行い、利用者の自立と社会参加を促進することをを目的としている。
●リハビリテーションの内容:
医師・看護師・介護員による健康管理や介護を行いながら、障害の程度等に応じて、理学療法士・作業療法士・運動療法士・物療訓練師・職業指導員・心理判定員・生活支援員等専門職員により個別プログラムを策定し、訓練を実施。
(1)理学療法
関節可動域・筋力の維持増強、車椅子操作、自動車関連動作等
(2)作業療法
日常生活動作の拡大、創作活動、自助具製作・適合、住宅改造等
(3)スポーツ訓練
基礎体力の向上、スポーツ種目の経験・獲得、競技スポーツ等
(4)職能訓練
ワープロ、パソコン、情報処理、簿記、手織、トールペイント
(5)社会的援助
生活相談・支援、クラブ活動、各種行事、情報提供、後支援等

【キーワード】

国立別府重度障害者センター, 厚生労働省, 身体障害者更生施設, 重度の肢体不自由者, 機能回復訓練, リハビリテーション

【発行者】

国立別府重度障害者センター

URL


検索経路
所属カテゴリ別 障害者・バリアフリー
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み こくりつべっぷじゅうどしょうがいしゃせん...
作成者 openknow4
作成日時 2006年4月23日 21:45:49
最終更新者 openknow4
最終更新日時 2006年4月23日 21:51:04
スキーマ (なし)