ゲストさん [ログイン]
オープンナレッジBOOKS 書籍一覧 中国ビジネス開花記

中国ビジネス開花記 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

中国ビジネス開花記
中国ビジネス開花記
原書名:One Billion Customers: Lessons from the Front Lines of Doing Business in China (Wall Street Journal Book)
著者:James McGregor [ジェームズ・マグレガー]
翻訳:三沢 洋
四六判 / 465ページ
価格:1,900円+税
発行日:2007年1月16日
出版:オープンナレッジ
ISBN:978-4-902444-45-2
Amazonで書籍を購入
ヘンリー・キッシンジャー博士推薦!

著者は若いころ、ベトナムに派兵されたことがきっかけで東洋に興味を持ち、中国をバックパック旅行してこの国に魅せられた。台湾で中国語を学び、「ウォールストリート・ジャーナル」の台湾支局でしばらく仕事をしたあと、北京に支局長として駐在した。中国報道に携わったあとは、親会社であるダウ・ジョーンズの仕事で、引き続き中国のビジネス面をさらに深く追求することになる。したがって、私たち日本人が知らない裏面や水面下の話がふんだんに組み込まれている。

著者の現場体験の豊富さと洞察力、文章の技量に対して、ヘンリー・キッシンジャー博士からの称賛も寄せられている。また、アメリカのAmazon.comでこの本に対する読者のコメントでは、27人が感想を寄せ、五つ星の評点で4.5の高い評価を得ている。

中国ビジネス開花の様子を克明に記録!―2月5日(月)「フジサンケイビジネスアイ」に書評が掲載されました!―

中国の新しい企業家像とはどのような人々なのか、彼らはどのように財を築きどのように諸国と関わっていくのか。政府や官僚機構から、どのように離脱できたのか。中国が蓄積した富の分け前に、先進諸国はどれくらい預かることができるのか。


モルガン・スタンレーの失敗、遠華事件の真相、ダウジョーンズとロイターの共闘・・中国ビジネスの現在に至るまでをその目で見てきた著者が、さまざまなケーススタディを通じて、細部まで生き生きと伝えながら、その答えを明かす。今まで、その書籍にも書かれてこなかった、中国ビジネスが開花する現在の様子が克明に記されている。


[b]ヘンリー・キッシンジャー博士推薦![/b]

ジェームズ・マグレガーは、中国でビジネスを展開する際の勘どころを的確に押さえている。

彼はジャーナリストを経由してビジネスマンに転身しており、中国が後進的な状況から経済パワーとして躍進した20年間の大変貌を、つぶさに観察している。

中国における彼の現場体験に加え、それを再構築する文章の技量によって、この本は洞察力と示唆に富み、最前線のビジネスマンにとっても一般読者にとっても、急速に市場経済で躍進しつつある中国を理解する上で、格好の読み物になっている。

(ヘンリー・キッシンジャー博士)

目次

  1. 主な登場人物
  2. はじめに
  3. 序に代えて 出発点と再生点
  4. 第1章 大バーゲン
  5. 第2章 同床異夢
  6. 第3章 皇帝の穀物をくすねる
  7. 第4章 恐竜たちとのダンス
  8. 第5章 集中砲火を浴びて
  9. 第6章 真実は絶対的でなく相対的だ
  10. 第7章 完璧な計画
  11. 第8章 未来をマネージする
  12. 訳者あとがき

著者等紹介

James McGregor [ジェームズ・マグレガー]
首都ワシントンで新聞記者を務めたあと、1987年に夫婦で台湾に移住して中国語を学び、フリーランスのジャーナリストを経て「ウォールストリート・ジャーナル」の台湾支局に勤務、1990年から同紙の北京支局長となる。のちに、ダウ・ジョーンズの中国駐在代表を務め、現在はマグレガー社を経営。オーグルヴィーPR社のアドバイザーも務める。

前後のページ
中国ビジネス開花記

検索経路
発行日別 (年) 2007年
ジャンル別 経済・金融・経営
所属カテゴリ別 ビジネス
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み ちゅうごくびじねすかいかき
作成者 SEKINE
作成日時 2007年1月29日 12:36:49
最終更新者 openknow84
最終更新日時 2007年11月16日 10:26:25
スキーマ (なし)