ゲストさん [ログイン]
展示会 2007分析展(第45回)

2007分析展(第45回) [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

JAIMA SHOW 2007
名前2007分析展(第45回)
英名JAIMA SHOW 2007
URLhttp://www.jaimashow.jp/
開始日2007年8月29日
終了日2007年8月31日
期間平成19年8月29日(水)~平成19年8月31日(金)
会場幕張メッセ国際展示場4・5・6ホール
主催社団法人 日本分析機器工業会
協力・後援経済産業省, 文部科学省, (社)日本分析化学会, (社)日本化学会, 米国大使館商務部, カナダ大使館, 英国大使館商務部, 日本貿易振興機構, (財)交流協会, (社)日本分光学会
展示規模展示会場面積:20,250m2  出展小間枠:900小間
入場料区分無料
キーワード分析機器
2007分析展を2007年8月29日(水)~31日(金)の3日間、コンファレンスは8月28日(火)~31日(金)の4日間、幕張メッセにおいて開催いたします。分析展は、1962年(昭和37年)に東京都立産業会館大手町館で第1回を開催以来、本年で45回目の開催となります。
第39回(2001年)に従来の「分析機器展」を「分析展」に改称、オープン化・グローバル化を図ると共に、JAIMAシンポジウム、JAIMAフォーラムの開催開始等、常に内容の充実を図って参りました。
昨年2006年の第44回分析展は、出展社数国内236社・機関、海外より34社・機関、計270社・機関(05年254社・機関)、総展示小間数952小間(05年922小間)、新技術説明会257テーマ(05年225テーマ)、シンポジウムテーマ数25テーマ(05年25テーマ)と過去最大規模で開催できました。
2007分析展では「分析が拓く技術の扉」をキャッチフレーズとして掲げております。基礎から最先端・最新の分析技術まで、環境分野からライフサイエンスまで様々な分野に貢献する分析技術を一同に展示し、"分析"に関して日本最大規模で開催される総合展示会を企画して参ります。
JAIMAコンファレンスは、コンファレンスの性格を学術的、技術指向からマーケティング、人材育成等の企業活動に関連するテーマを含むコンファレンスにしていきます。開催日数も昨年に引き続いて4日間とし、分析展の前日から開催しますが、分析展の開催日前日のコンファレンスでは、講習会的な会合や2日間にわたる会合を優先します。またテーマ展示等と連携した会合も積極的に取り上げていきたいと考えています。 その他に、各種団体によるプログラムと多岐にわたるテーマが予定されております。
また、(社)日本分析化学会と共同して「東京コンファレンス」も併せて開催いたします。産学連携の新情報や分析手法の基本原理のコンファレンスを中心としたテーマを予定しております。
「新技術説明会」「研究機関コーナー」を例年通り実施する他、分析に関するすべてにお応え出来る展示会を目指し、受託分析・分析ソフト・分析人材派遣・二次標準物質に携わる企業にも出展いただく「ソリューションコーナー」を昨年に引き続き企画しております。
更に今年も新企画の設置を検討中です。分析機器の性能を左右する部品やデバイスに携わる企業にもご出展いただく予定です。
2007分析展ではこれまで以上に充実したコンテンツをご用意し、より多くの皆様のご期待に沿える展示会を目指しています。

前後のページ
2007分析展(第45回)

検索経路
名前別 2007分析展(第45回)
開始日別 (月) 2007年8月
会場別 幕張メッセ国際展示場4・5・6ホール
主催別 社団法人 日本分析機器工業会
入場料区分別 無料
同時開催別 データなし
キーワード別 分析機器
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み 2007ぶんせきてん(だい45かい)
作成者 openknow4
作成日時 2007年7月13日 11:47:58
最終更新者 openknow
最終更新日時 2007年9月21日 10:26:01
スキーマ (なし)