ゲストさん [ログイン]
展示会 第10回 SAMPE先端材料技術国際会議 (シンポジウム・展示会)

第10回 SAMPE先端材料技術国際会議 (シンポジウム・展示会) [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

SAMPE JAPAN 2007
名前第10回 SAMPE先端材料技術国際会議 (シンポジウム・展示会)
英名SAMPE JAPAN 2007
URLhttp://www.nikkan.co.jp/eve/eve.html
開始日2007年11月28日
終了日2007年11月30日
期間2007年11月28日(水)~11月30日(金)
会場東京国際展示場(東京ビッグサイト)
主催先端材料技術協会(SAMPE Japan), 日刊工業新聞社 業務局 イベント事業部
協力・後援文部科学省, 経済産業省, 国土交通省, 総務省, 東京都, 日本貿易振興機構, 日本商工会議所, 日本学術会議, 日本学術振興会, 宇宙航空研究開発機構
協賛日本化学会, 強化プラスチック協会, 日本精密測定機器工業会, 日本分析機器工業会, 日本産業機械工業会, 日本ロボット工業会, 日本プラスチック機械工業会, 日本自動車工業会, 日本自動車部品工業会, 日本造船工業会, 日本航空宇宙工業会, 日本鉄道車輌工業会, 炭素繊維協会
入場料区分有料(招待状があれば無料)
入場料1000 円
キーワード先端材料
SAMPEの日本支部である『先端材料技術協会(SAMPE Japan)』では、隔年毎に"SAMPE先端材料技術国際会議"を開催していますが、今年はその第10回目となります。この国際会議はシンポジウムと展示会から構成されています。日刊工業新聞社との共同で開催する展示会は、先端材料とその加工技術を主体にした展示会(SAMPE JAPAN 2007)となっております。
 産業界は、新材料の出現によって飛躍的な変革、発展を遂げてきました。複合材を始めとする先端材料についても、その使用環境が整備されたことにより、欧米を中心として、これらを用いた新しい“産業革命”が始まっています。世界はいよいよ、〈先端材料を一般工業材料とする時代〉に進むべき時代に至りました。
 これらの先端材料は、航空・宇宙分野からレジャー産業に至るまで広い分野で利用されており、今後産業用途への応用展開、またエネルギー、IT、環境など地球規模の課題の解決に役立つ材料として飛躍が期待されています。
 そこで先端材料とその利用技術の進歩を確信し、今後の技術革新や応用分野の開発に及ぼす影響を展望するため、第10回国際会議を開催いたします。

●同時開催
「2007国際ロボット展」
(主催:社団法人日本ロボット工業会、日刊工業新聞社) 会期:11月28日(水)~12月1日(土)
「2007 部品供給装置展」
(主催:日本部品供給装置工業会、日刊工業新聞社) 会期:11月28日(水)~12月1日(土)
2007 産学官技術交流フェア
(主催:日刊工業新聞社) 会期:11月28日(水)~11月30日(金)
「パテントソリューションフェア2007」
(主催:特許庁、関東経済産業局、広域関東圏知的財産戦略本部)
会期:11月28日(水)~11月30日(金)

前後のページ
第10回 SAMPE先端材料技術国際会議 (シンポジウム・展示会)

検索経路
名前別 第10回 SAMPE先端材料技術国際会議...
開始日別 (月) 2007年11月
会場別 東京国際展示場(東京ビッグサイト)
主催別 先端材料技術協会(SAMPE Japan...
主催別 日刊工業新聞社 業務局 イベント事業部
入場料区分別 有料(招待状があれば無料)
同時開催別 データなし
キーワード別 先端材料
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み だい10かいSAMPEせんたんざいりょう...
作成者 openknow4
作成日時 2007年7月31日 15:38:28
最終更新者 openknow4
最終更新日時 2007年7月31日 15:38:28
スキーマ (なし)