ゲストさん [ログイン]
安全門 カテゴリ 分野別・団体別 伊方3号機充てんポンプ主軸の折損

伊方3号機充てんポンプ主軸の折損 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

【説明】

伊方発電所3号機(加圧水型、定格電気出力89万キロワット)は、通常運転中のところ、3月9日9時57分頃、1次冷却材ポンプへの封水注入系統の流量低下を示す信号が発信し、1次冷却水を浄化した後、再び1次冷却系統に戻すための充てんポンプ3台のうち1台(3C)の封水部から、浄化を終えた後の1次冷却材が漏えいしてることを確認した(総漏えい量は約1.6m3)。直ちに、充てんポンプ3Cを停止し、3B(予備ポンプ)に切り替えた。              
当該充てんポンプ3Cの点検を行っていたが、当該ポンプ主軸の折損及びポンプ内部・封水部等で接触による摩耗等の損傷が認められた。なお、本事象による外部への放射性物質の影響はない。

【キーワード】

伊方3号機, 充てんポンプ主軸, 折損, 原子力発電所

【発行者】

独立行政法人 原子力安全基盤機構

URL


検索経路
所属カテゴリ別 分野別 > 電気ガス
所属カテゴリ別 団体別 > 公的機関
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み いかた3ごうきじゅうてんぽんぷしゅじくの...
作成者 openknow3
作成日時 2006年2月15日 17:43:06
最終更新者 openknow3
最終更新日時 2006年2月15日 17:47:18
スキーマ (なし)